fc2ブログ
  1. 無料アクセス解析
Selected category
All entries of this category were displayed below.

Monthly M 9月イスラエルから届く未来へのイノベーション


愉しめるオトコの情報雑誌『マンスリー・エム(MONTHLY M)』9月号
「大特集!気合を入れて真夏の夜遊び」にバギールが掲載されてます。brand recommended by m というマンスリー・エムお勧めブランドとして。

この特集で仕入れた情報は、まずバギールの六本木店は、奇才スタンリー・キューブリックの監督作品「2001年宇宙の旅」をイメージされていること。
そして、このBAGIR六本木店は国外初の旗艦店だということ。
イスラエル人あなどれないなーと思いました。こういうイノベーションテクノロジーに目がないのは世界を見渡してみても、やはり日本が1番ですよね。スターシップのような店舗は大和民族を胸キュンさせますね!

2001年宇宙の旅bagir_01

バギールPARTYで喝采を受けていたというポケッタブルジャケットも紹介されてました。
ポリエステル100%で折りたため、しかもシワにならない優れモノ。
参考商品となっており販売時期や価格は残念ながら不明・・・。

光るストール

↑コレは知らなかった。薄手のポリエステル生地のストール。
しかもただのストールじゃありません。
生地中に極小の発光ダイオードが内蔵されていてスイッチをONすると光るんだって。
秋冬シーズンで入荷される予定みたいです。スーツだけでなく小物もどんどん面白いモノ出てきそうな予感。
あとは、ブログで紹介済みのエアロフレックスMWTDスーツiPodスーツが紹介されてます。

バギール

外苑東通りにあるイスラエルスーツブランドBAGIR(www.bagir.jp、7-3-121A六本木、港区)は、日本1号店をOPEN。知らない人が多いブランドだろうが、BAGIRは長年、アメリカの老舗ブルックスブラザーズのOEMを行っている。ブランドコンセプトは、快適で環境にやさしい服をつくること。たとえば、MWTDスーツ(72,000円)(洗濯乾燥機で洗える材料でできている)は、環境意識が強い顧客のための高性能スーツです。また、ICカード定期券を収納できる隠しポケット付のエアロフレックス(78,750円-93,450円)も便利です。

【Buyline】
Israeli clothing company Bagir (www.bagir.jp, 7-3-12-1A Roppongi, Minato-ku) recently opened its first retail outlet, on Gaien Higashi Dori. Though not many people are familiar with the brand, Bagir has been making duds for classic American clothiers like Brooks Brothers for years. Its guiding concept is to create comfortable and environmentally friendly clothes. For instance, the MWTD suit collection (\72,000), made of machine-washable material, is a smart pick for eco-conscious customers. For Japan-based buyers, the Aero Flex collection (\78,750-\93,450) is handy, as it comes with a hidden pocket on the sleeve to store your IC card commuter pass. YT

メトロポリス(METORO POLICE)(7/20付)より

beginBegin_bagir1

Begin」の9月号(ファッション業界人の10年使ったモノ&これから10年使うモノ特集号)で、BB10(begin Best10)の第1位にバギールMWTDスーツがランクインしてます。
"MWTD"は、"Machine Washable Tumble Dry(洗濯乾燥機使用OK)"の略。洗濯乾燥機で洗えるウール混のスーツ(ウール43%,ポリエステル53%,特許技術素材のライクラ4%)なんて夢のようです!
記事中で試してみてましたが全く問題ないとのこと。クリース(パンツの折り目)まで復活してしまうようです。
アイロンがけも必要なし。
是非、手に入れて試してみたいです。
MAXで30回の洗濯乾燥可らしいので1シーズンに1回、プラス緊急時ワインをこぼしたとか車に泥水かけられたとか、まぁ年に6回洗濯しても5年持つ訳ですから十分ですね。安いクリーニング屋でも上下で2,000円するから2,000×30回=6万円のクリーニング代が不要になるんだ!

バギールは、石油を使う地球に優しくないドライクリーニング反対ということでこのMWTDスーツを開発したそうです。記事中にもあったけど確かにデザインは普通。でも、○山とか○木で安物スーツ買って人とカブるのもイケてないし、スーツカンパニーとかは新人君達とカブりそう。スーツ選びは結構難しい。悪くないデザインでエコスーツ、コスパも悪くない旦那用にGETしたいと思います。が・・・既に完売中との噂も。詳細知ってる方、是非情報プリーズ。手に入れたら洗濯実況記事書きます。

【追記】
BAGIR六本木店(六本木7丁目:03-5787-7080)に確認したところ、
やはりMWTDスーツは、現在完売中(><)
8月下旬には再入荷とのこと。待ち遠しいです。

ZINO

ZINO』のブログ@ZINO SCOOP&FOCUSの記事。
六本木に新しくできたスーツショップ「バギール」。
宇宙船をイメージした真っ白の店内も圧巻ですが、驚くべきはこちらのショップのスーツ。
胸ポケットが内側の腰ポケットにつながっているので、胸に入れた携帯電話が腰ポケットから
取り出せたり(まるで手品を見ているよう!)。

ポケットバランス

カード一枚だけ持って出かけられるように袖口にジップポケットが付いていたり、
電球内蔵のラペルがピカピカ光ったり!・・・・・・
とにかく驚く“仕掛け”があるスーツが盛りだくさんなのです。
他にはなかなかないユニークなスーツは、有効なコミュニケーションツールになること請け合い。
1度足を運んで、実際に手にとってみて!

各スーツ7万円台~/バギールショップ
●住所 東京都港区六本木7-3-12
●営業時間 11:00~20:00
Tel:03-5787-7080

@ZINO SCOOP&FOCUS(6/29付) より


Prev | HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2024 BAGIR(メンズスーツブランド)マニア, All rights reserved.

「着ていて楽しく・人に気持ち良く・環境に優しく」BAGIR